一般家庭で太陽光発電を始めるときに押さえておきたいこと!


信頼できる工務店にソーラーパネルの設置を依頼しよう

一般家庭で太陽光発電を本格的に行うにあたっては、信頼のできる工務店にソーラーパネルの設置をお願いすることがとても大切です。特に、ソーラーパネルの性能やサイズによって、初期費用に大きな差が出るため、家計の負担を少なくするうえで、各地で評判の良い工務店の見積り額をしっかりとチェックする必要があります。また、ソーラーパネルの取り付け工事のために掛かる期間については、それぞれの工務店の職人の経験や技術力、人数などに左右されます。そのため、日頃から太陽光発電に関する事業を専門に扱っている工務店の公式サイトやチラシなどに目を通して、腕利きの職人のいる工務店を探してみると良いでしょう。

各電力会社の売電価格に注目しよう

太陽光発電を通じて得られた電力を高値で売りたい場合には、売電価格にこだわってニーズに合う電力会社と契約を結ぶことが大切です。また、電力会社の売電価格については不定期に変更が行われることもあり、一般家庭を対象としたパンフレットやホームページなどを参考にしながら、新しい情報を集めることが大事です。最近では、ネット上でおおよその売電価格について計算ができる電力会社も増えており、契約先を決めるうえで、色々な会社のサービスの良し悪しにについて調べてみると良いでしょう。

なお、太陽光発電の電力の売買の方法については、素人にとって分かりにくいところも多いため、できるだけカスタマーサポートがしっかりとしている電力会社を選びましょう。

太陽光発電を取り付ける時には、自治体から補助金がでます。太陽光発電を名古屋で取り付ける場合、市役所に立ち寄り申請をしておく事で、費用負担を軽くすることが出来ます。