見積もりを出してもらってから売れば後悔しない


できるだけ高く売れるように工夫する

中古の時計は専門のショップに売って、換金できます。高級な時計だったり、長い間使って愛着のあるものだったら、きちんと査定してもらってから売った方が後悔が少ないです。いろいろなショップが買取を行っていますが、普通のリサイクルショップは避けた方が無難と言えます。アルバイトの店員が普通のマニュアルに従って、値付けをすることが多いので、買取価格は低めになります。時計の買取を専門にしているショップを探して、そこに売るようにしましょう。

およその見積額を出してもらう

中古時計の買取を行うショップはネットを使えば、簡単に見つかります。その中ではホームページに具体的な買取金額を出しているところを選ぶようにしましょう。そのようなところだったら、自分の売りたい時計の買取金額がある程度分かるので安心です。それから売りたいもののおよその見積金額を出してもらうことができます。カメラで時計の写真を撮影して、状態を説明した文章を添えてメールでそのショップに送ります。送ると、見積金額を書いたメールの返信が届きます。

ショップまで行かなくても良い

良いショップが見つかり、そこに売ることを決めたら時計の送付の準備をしましょう。ショップまで時計を持っていく必要はありません。指定された運送業者が家に取りに来てくれます。その時の送料はショップが負担してくれることが多いです。送る前には時計の備品や説明書も探しておきましょう。その2つがあると、買取金額が高くなります。送った後に査定が終わったら、指定した口座にお金が振り込まれます。早い時は2、3日で振り込まれることがあります。

オメガの買取をする時は扱う店が多く、商品の相場を確かめ査定金額を比較し少しでも高く売れるようにすると満足できます。